--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 06. 29  
こんばんは、石徹白地区地域づくり協議会の平野です。
今日は、ちょっとまじめモードのお話・・・。

今年8月から、来年3月までの8ヶ月間限定で、
石徹白で働いて下さる方を募集しています!!
お仕事は、「特産品の開発」。


石徹白に住んでみたい方、
山里の暮らしの知恵を身につけたい方、
何か新しいことに挑戦してみたい方、
ぜひ応募してみてください!

以下、募集要項です。

↓↓転送歓迎↓↓
===================================================
石徹白地区地域づくり協議会にて、
特産品開発の人材募集中!!
===================================================

岐阜県郡上市石徹白(いとしろ)、人口300人の集落で、
地元の人たちとともに、特産品開発に取り組んでみませんか?
来年3月末まで、期間限定のお仕事です。
石徹白外の方も大歓迎、古民家をご用意してお待ちしてます!


■募集職種■
・契約スタッフ 1名
・「いとしろ特産品開発チャレンジ事業」のスタッフとして、
 特産品開発に携わっていただきます。
・石徹白特産品候補のレシピづくり、特産品サンプルの試作などに
 取り組んでいただきます。


■こんな方を募集しています!■
・特産品開発・地域づくりに関心がある
・基本的な料理ができる/料理が好き
・山里の暮らしの知恵・加工品の知恵を学ぶことに関心がある
・初対面の人とも打ち解けることができ、コミュニケーション力が高い
・新たなことにチャレンジしようという意欲が旺盛で、行動力がある
・要普通自動車免許


■人材募集要項■
・採用予定人数:1名
・雇用期間:平成22年8月1日~平成23年3月31日
・勤務地:岐阜県郡上市白鳥町石徹白
・給与:月給20万円(経験・能力を考慮の上、決定)
・勤務時間: 8:30~17:30(実働8時間)
・休日・休暇:週休2日制、年末年始、慶弔休暇等
・社宅:借上げている一戸建てをお貸りいただきます。
(賃料月5000円、光熱水費等はご負担いただきます)
・福利厚生:健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険 あり
※本採用は、「岐阜県地域振興チャレンジ事業委託業務」の一環として実施されます。
岐阜県との契約によっては、事業が変更になる場合がありますので、予めご了承下さい。



■応募方法■
下記資料を応募書類送付先までご送付ください。
・履歴書(形式は問いません)
・職務経歴書(形式は問いません)
・応募用紙(こちらの指定の書式に従って記入してください)
※応募用紙はこちらからダウンロードできます。
※応募用紙のファイルを開くことのできない方は、「今回の採用に応募しようと思った動機」「今回の事業に対する意気込み」を自由に書いてください。


■応募書類送付先■
電子メールの場合:saiyo@itoshiro.net (石徹白地区地域づくり協議会採用担当)
郵送の場合:
〒501-5231  岐阜県郡上市白鳥町石徹白7-66-2 石徹白土建内
石徹白地区地域づくり協議会 採用担当


■応募締切■
7月17日(土)必着


■採用のスケジュール■
7月17日(土) 応募締切
7月20日(火) 一次審査(書類審査)
7月21日(水) 一次審査結果のご連絡
7月21日(水)~25日(日) いずれかの日程で一次審査合格者のみ面接(日時は要相談)
7月26日(月) 採用の結果公表
8月 1日(日) 採用開始


■お問い合わせ先■
石徹白地区地域づくり協議会 (担当:平野)
電話番号:090-1538-4329
メールアドレス:saiyo@itoshiro.net
お気軽にお問い合わせ下さい!
スポンサーサイト
2010. 06. 29  
 こんばんは。(・0・。) ほほーっです。

 石徹白小学校の生徒と教育実習の大学生の皆さんとで作ったCM、面白いなーと思って真似して作ってみました。ちょっと見てみてください。

2010. 06. 25  
こんばんは、サユール、の娘のハルコです。

 一昨日から小学校では岐阜大学の学生さんが、教育実習にきていました。私のクラスでは、K・N先生とW・Y先生が授業をしました。それで、K・N先生の授業で石徹白のCM作りをしました。

このCMは釣り人にキャッチ&リリースを通して、生き物の命の大切さを伝えようというテーマで作りました。


CM作りは宿題にもなって家で絵コンテを作ったりで大変でした。でもみんなで協力していいCMになったと思います。みなさんどうですか?

教育実習に来てくれた先生方、三日間とても楽しかったです。ありがとうございました。
2010. 06. 25  
 こんにちは。(・0・。) ほほーっです。今朝のサッカーワールドカップ、日本やりました。テレビをつけっぱなしにして寝て、時間になったら奇跡的に起きられたので全部見ました。よかったよかった。

 今日は小ネタですいませんが(^▽^;、子供の頃の思い出話です。

 子供の頃って、石徹白にもお店もあってアイスクリームとかも食べられたのですけど、それよりは子供で集まっては木の実とか採って食べていました。

 これは桑の木です。葉っぱが蚕(かいこ)のえさになる木です。これに小さい実がつくので濃い紫色になったやつを採って食べていました。

DSCF0424.jpg

 大きな木だと登って枝につかまって食べてました。まあサルみたいなモンです。たくさん食べると口の周りが紫色になりました。

DSCF0423.jpg

 (・0・。) が消防団に入ったころ詰所で雑談していたときの話ですが、みんな子供の頃このクワの実を食べていて知らないうちにヘクサムシ(カメムシのこと)が口に入り込んで噛んだら臭かったという話になって、そこにいた全員がヘクサムシを食ってしまった経験があることが分かりました。夢中で食ってたからでしょうか。
 知らないうちに口に入るから噛めたのですが、分かっていては食えたモンじゃないです。味は例えて言ったら、口の中が蛍光色みたいになったような感じでなんとも苦いようなはじけた味でした。

 今畑にイチゴがたくさんなっているのですけど、今の子供は見向きもしないですね。で、結局大人が懐かしがって喜んで採っているという(^▽^;。




2010. 06. 24  
清掃ボランティア募集 

登山道の清掃ボランティア募集の案内です。


日時:7月11日 (日曜日)

場所:白山中居神社前

大切な山・自然をみんなで守ろう!をスローガンに、白山中居神社~石徹白大杉登り口・八反滝遊歩道の草刈をします。作業のできる服装をし、草を集める道具(くま手)を持参の上ご参加ください。

作業終了後ボランティア参加者全員で食材を持ち合いBBQ(バーベキュウ)を行おうと企画しています。ぜひご協力をお願いいたします。

参議院選挙と同じ日程なので、選挙は期日前投票をご利用ください。

主催:石徹白壮年団・石徹白十三人衆
協力:石徹白区・石徹白自治会
参加申し込み、詳細は石徹白十三人衆事務局 (TEL 090-1097-4960 担当:石徹白)

 *また、当ブログのメールフォームからの申し込みも受け付けます。

  右のサイドバーにあるメールフォームをご利用ください。
2010. 06. 22  
 こんばんは。(・0・。) ほほーっです。昨日の続きです。

 いよいよ『おたけり坂』に入ります。

DSCF0398.jpg

 これがその坂です。写真で見える範囲ではまだそんな感じはないですけど・・・。

DSCF0399_20100621191924.jpg

 だんだん勾配が強くなっていきます。

DSCF0400.jpg

 でも写真では分かりにくいですね。残念っ。でも言葉で表現すると、目の前に登る足場や岩がある感じです。

 写真のテクニックがないことを露呈してしまひましたが、おたけり坂を越えると3キロメートル地点です。

DSCF0405.jpg
 
 ここらへんから石徹白を見ることができます。イトシロシャーロットタウンが見えます。次によく見えるのがサユールさんのビニールハウスです。どんだけあるのって感じです。

 次第に風が吹き始め、鳥の鳴き声が少なくなってきます。山は霧が流れ、これからの雨を予感させます。軽装な登山なので不安になってきました。

DSCF0410.jpg

 銚子ヶ峰はきっと霧に包まれているだろうし雨も降っているかもしれません。ここは勇気を出して神鳩(かんばた)の避難小屋で下山することにしました。

DSCF0407.jpg

 避難小屋のテーブルが傾がえっていたのが直されていました。中も見てきましたが綺麗に使われているようでした。ホワイトボードにS先生のメッセージが残されていました。

 DSCF0419.jpg

 やっぱり昨日の出来事を今日書くっていうのは、言葉がなかなか出てこなくなります。人それぞれでしょうけど。

DSCF0422.jpg

 という訳で、銚子までは行かず神鳩まで往復6.6キロのトレーニングでした。ブログのタイトルは「ちょっと銚子まで行ってきた」にしようと思っていたのですが残念です。写真もちょっと分かりにくかったですね。

 ちょっとしょーもないブログになりましたけど、最後まで読んでもらってどうもありがとうございました。次は銚子まで登りたいと思います。


2010. 06. 21  
 こんばんは。父の日のメールで『父の日、おめでとう』って子供全員から言われた(・0・。) ほほーっです。
 あれって父に感謝する日だから、『お父さんいつもありがとう』って言うのが正解なんじゃないの?。
 ちなみに(・0・。) も昔母の日に「おめでとう」って言って「おめでとうでのうてありがとうじゃぞ」と言われた経験が(爆)。

 まあくだらない前置きはいいですが、6月も半ばを過ぎた今日、神駈道登山を目指してトレーニングを開始しました。

 今年の白山神駈道登山は石徹白から登ります。夜中に出発して24時間以内に石川県のハライ谷の登山口まで37キロを走破します。

DSCF0382.jpg

 今日トレーニングするのを決めたのがお昼を食べてからで、雨もなんとかもつだろうとタカをくくって簡単な装備で銚子ヶ峰に登ることにしました。皆さんはマネをしないでね。

 今は梅雨ですから空は(写真じゃ分かりにくいけど)こんなにどんよりしています。

DSCF0383.jpg

 13時半に出発しました。平日ですから駐車場にも誰もいません。

DSCF0385.jpg DSCF0386.jpg DSCF0387.jpg 
 
 こういう景色の中を歩いて大杉に着きました。鳥の鳴き声やらせみのような鳴き声がにぎやかでした。石の階段が420段ですが、去年のトレーニングが効いているのかすっと歩けました。ちなみにスキーのストックを両手に持って突いて歩いています。

DSCF0388.jpg

 そして今年初めての石徹白大杉に到着しました。

DSCF0390.jpg DSCF0391.jpg DSCF0393.jpg

 ブナの森を進みます。曇っているので空気は涼しく感じます。

 DSCF0392.jpg

 1キロメートル地点に来ました。ここまで20分かかりました。石徹白側からなら別山までは大体時速3キロで歩けます。

DSCF0394.jpg DSCF0395.jpg DSCF0396.jpg

 途中平坦な道もあります。登りで疲れた頃に平坦になるので疲労回復ができます。

DSCF0397.jpg

 2キロメートル地点に来ました。もうすぐ『おたけり坂』にたどり着きます。「おたけり」とは石徹白の言葉で「辛くてあえぐこと、大きい声を出してえらい(しんどい)とか言うこと」を「たける」と言いました。泰澄大師の母親がこの坂を登る時にたけったので、おたけり坂と呼ばれているそうです(S先生、違ったらご指摘ください)。

 あんまり多く書くとまた途中で消えてしまうので今日はこのへんで。    ・・・・続く。

2010. 06. 20  
こんにちは、ひらのです。
W杯でニッポンがオランダに惜敗して悔しかった昨晩でしたが、オランダ戦と同時開催(?)で、
美濃市で開催された寄席に行ってきました。

美濃市の教泉寺で開かれた、「入船亭扇治独演会」です。

senji_san.jpg

この入船亭扇治さんという方は、美濃市ご出身で、東京で活躍されている落語家さんですが、年2回、故郷の美濃市で独演会をやっていらっしゃって、今年でもう14年目。
この扇治さんのお父さんが実は、石徹白小学校でかつて校長先生をやっていた、児山長治さんなのです。(児山先生が石徹白人に寄せてくださったエッセイも見てみてください。)
そんなご縁で、以前、扇治さんにも石徹白に来ていただいて、寄席をしてもらったこともあるそうです。

今回は、扇治さんの前座に、石徹白民謡を謡ってほしいというリクエストがあり、わかなちゃん・かおりちゃん・あんりちゃん・せりなちゃんの4人が登場したというわけです。


司会の方、市長さんの挨拶のあと、拍手に迎えられ、4人が登場です。
着物を着た可愛いいでたちに、「かわいい~」と、会場のおばさまたちから黄色い声があがります。
「こんばんは、私たちは石徹白から来た、鴛谷四姉妹です。」
またまた、会場がどよめきます。
※この4人が本当の姉妹というわけではないんだけど、それもご愛嬌。

4人が謡った歌は、「夜搗き歌」と「かんこ踊り」の2つ。4人の歌声に、会場が聞きほれました。

minyou_mino_1.jpg

その後、扇治さんの落語の合間の休憩時間にも、司会の方から突然ふられて、幸二さんが歌います。一曲目は東北の南部の民謡、その後、「夜搗き歌」を、なつみちゃんも交えて6人で謡いました。

minyou_mino_2.jpg

石徹白民謡は、幸二さんご一家は大きな民謡の大会で賞をもらうほどの腕前ですし、ほかの子たちも小学校でみんな習っているということもあって、立派に歌い上げていました。地元に代々歌い継がれてきた民謡を、子供たちが普通に歌うことができるということは、素晴らしいことだと思います。のびやかな歌声に、みな拍手喝采でした。


最後には、石徹白から来ていた人たち(鴛谷一家&猿橋一家)で、パチリ、記念撮影。

minyou_mino_all.jpg

ちなみに、写真の前列真ん中に写っているのは、石徹白小学校の校長先生をやってらっしゃった児山先生です。
児山先生とは、個人的に立ち話させていただいたのですが、お歳を感じさせず、とてもお元気な方でした。石徹白の当時の話をいろいろとしてくださいました。また、石徹白の思い出をエッセイに書いてくださるとのことです。ありがとうございます、楽しみです!

美濃で石徹白民謡を聞くことができて、また、児山先生ともお話ができて、楽しいひとときでした。
2010. 06. 19  
 こんにちは。三連休の(・0・。) ほほーっです。

 今日は桧峠の途中のヘアピンカーブにある花壇に、花を植えました。



 植えたのは『ささゆりの会』の皆さんです。くくりひめはこのブログによく出てきますが、ささゆりは以前からある石徹白の若嫁さんのグループで婦人会の流れです。まあ、ささゆり≒くくりひめな感じです。くくりひめは石徹白の地域づくりに立ち上がったグループで、ささゆりは壮年団と同じような地域活動、たとえば非常時の炊き出しとか敬老会の接待や出し物などを行なうボランティア団体です。

DSCF0380.jpg

 ささゆりの皆さんは朝8時から現地集合でここに花を植えていました。(・0・。) はクルマで通りかかったのですが、邪魔するのはやめました。

DSCF0376.jpg

 皆さんも通りかかったら見てください。ちなみに花はマリーゴールドです。
2010. 06. 16  
 こんばんは。マウスを新しくした(・0・。) ほほーっです。ワールドカップ、日本勝ってよかったですね。

 先日『まっぷる白山』を紹介したのですが、もう一冊紹介したい本があります。

 ほんがら松明復活―近江八幡市島町・自立した農村集落への実践

4794808291.jpg

 石徹白地域づくり協議会でお世話になっている平野さんの奥さんの著書です。ほんがら松明(←これでたいまつって読むの知らなかった(^▽^;)の復活をリポートした本です。こういうことをライフワークにできる人って、正直すごいと思います。都会でおしゃれに暮らすこともできるのにって、田舎者の(・0・。) なんかは思ってしまひます。
アマゾンで注文できますので興味のある方はぜひご購入を(^▽^。

 明日はホームページ制作委員会の会合があります。宿題をしていないので明日は休もうかと思います(爆)。

プロフィール

石徹白人

Author:石徹白人
石徹白(いとしろ)のささやかなニュースを発信するサイトです。
石徹白公式HP「石徹白人(いとしろびと)」制作委員会によって運営されています。

★石徹白ってどんなところ?★
岐阜県郡上市白鳥町石徹白。
岐阜県と福井県の県境・白山国立公園の南山麓に位置する小さな集落です。詳しくはこちらをご覧ください。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
727位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
27位
アクセスランキングを見る>>
石徹白人オンラインショップ
 

 おまたせしました。ついに、石徹白人オンラインショップがオープンしました!!

 Tシャツ、絵葉書、切手などなど、石徹白オリジナルグッズ、多数販売しています!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。