--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 06. 26  
こんばんは、まるーんです。
昨日は ささゆりの会の初旅行でした!

まず ”ささゆりの会とは?”ですが

うまく説明できませんが、させて下さいね。

今から多分10年近く前までは ”婦人会”という名前でした。
私も下の子が赤ちゃんの頃から参加してましたが、かなり大変な会でしたね。
役員さんは 郡上中の婦人会の役員さんとの寄り合いが 年に何十回とあったり、
また 地区の行事にも、また 郡上中の行事にも出掛けなければならなかったり、
また 石徹白から 八幡や美並 和良なんて遠い、遠い・・・
こんな頃は 今より婦人会の会員数は多かったですけど また だから まとめるのが大変そうでした。

時代の流れか 婦人会そのものを疑問視するような感じになり、郡上の他の地域では
婦人会が無くなる所も出てきたようでした。

婦人会という名前も ”女性の会”となり(多分8~9年前ぐらいのことです。記憶が定かでない・・)の
石徹白の女性の会も会員数はぐっと減りました。多分15~16人までになったんじゃないかな。
婦人会の規定では ”60歳までの女性は、一家に一人は婦人会に入ること。”
みたいなことが言われていたから 私も赤ちゃんをおんぶして寄り合いに参加していたんだけど 他の人みたいに
”役員になるのが嫌だから会をやめる”と声を大にして言えなかった 気が小さい私でした。

で女性の会も2年ぐらいでなくなりました。
これは 郡上の他の地域の女性の会が 助成の関係からか 無くなってしまったからです。

石徹白でも 何度か話し合いがもたれました。
郡上市からの助成が無くなるということは この会の収入が少なくなるということ、
でも このまま 私たちが高い会費を払ってまでボランテイアを続けるのか、
でも 今ここに残っている私達がやらないと峠の花壇を手入れする人はいなくなるし
でも 女性の立場からの意見も発することができなくなるのはダメだし・・・

結局 石徹白の私達は 人数が少なくてもこのまま会を続けていこう!頑張ろう!
ってなったのです。
その時にみんなで決めた名前が ”ささゆりの会”なのです。
野山にひっそりと でも優雅に咲くささゆりの花のような私達です。


で 毎年会費を払ってボランテイア?を楽しくしています。

去年のささゆりの会の寄り合いで ”こんなにがんばってるからたまには旅行にいきたいよね!”
という話になり 旅行に行く人は一部負担金を払って行ってきました!!!!

ベイホックトラベルさんのバスツアーで ”さわやか!清里高原とさくらんぼ食べ放題”
でしたよ。

私 今まで何十年と生きてきたけど あまり旅行とか行ったこともないし 地理も苦手で
清里って山梨県だったんですね。初めてしりました。 すみません。

朝6:15から石徹白をでて バスに乗ること4時間半。なかなか腰も疲れました。
八ヶ岳チーズ工房という所でお昼ご飯をいただきました。


CA3H0147.jpg

豆腐ステーキ花膳という名前の素敵な御膳でしたよ。
くくりひめならこれでいくらの値段をつけるか、とか賑やかにお喋りしながら完食。

すてきなケーキもいっぱいあって お土産も沢山みんな買い込んでました。

CA3H0149.jpg

私はロールケーキとチーズタルトを買い込んできました。

次に向かったのは 清里 清泉寮

ソフトクリーム(めっちゃ濃い 甘い でも美味しい)を食べてみんなご満悦

CA3H0160.jpg

また遠くには富士山も見えましたよ。

CA3H0157.jpg

薄ーく真ん中にそびえています。

その後 清里 萌木の村にてお買い物

CA3H0162.jpg

かわいらしい鹿のオブジェが出迎えてくれていました。
萌木の村では時間が短かったので 慌ただしく買い物(また!!)をして
いよいよ メインのさくらんぼっ!

いやあ 美味しかった!

CA3H0173.jpg

心はうきうきさくらんぼ

CA3H0169.jpg

たわわに実るさくらんぼ


CA3H0170.jpg

食べても食べてもまだ食べたさくらんぼ

皮が柔らかくてとってもジューシーでした。

お土産を求める人が多すぎて 加藤農園さん やたらと慌てさせて お土産用のさくらんぼの集荷とパック詰めをしてもらいました。

CA3H0171.jpg

おかげさまで うちにも実家にもさくらんぼを持って帰ることができました。
ありがとうございます。

CA3H0174.jpg


帰りのバスでは DVDをながめながらいつの間にか熟睡。
でもバス旅行って いいもんですね。
ガイドさんのおしゃべりは為になるお話だし(あらかた忘れてしまったけど)
いつでも寝れるし。

ほんと 楽しかった!
ささゆりの会のみんな ありがとう。
また 何年かしたら 旅行に行こうね。












スポンサーサイト
2011. 06. 22  
やっとかめの投稿です。
7月10日日曜日 白山中居神社~石徹白大杉道の草刈を
石徹白壮年団主催で開催します。是に伴いボランティアの
募集です。作業終了後参加者全員でBBQを行います。
この、BBQも参加者一人1品持ち寄りで行いたいと思います。
こんな、イベントに参加してみようと思う石徹白大好きっ子
は、7月10日日曜日 朝8:00白山中居神社鳥居前に
あ~つまれ!
石徹白白山中居神社
2011. 06. 20  
続きまして、今日6月20日のカフェのご報告です。

今日は月曜日にも関わらず、15名ほどのお客様に
来ていただきました!
ありがとうございました。

パンセットは、こちら。
i00136 (1)

・サンドイッチ(トマト・きゅうり・ハム・レタス・卵)
・ヨーグルトクリームのフルーツポンチ(かな?)
・コンソメスープ

スイーツセットは、こちら!
i00140 (1)

・栗のロールケーキ
・アメリカンチェリー

きらりんさんのおうちで平飼いされている
コッコちゃんの卵が入っているケーキで
ふわふわでとてもおいしかったです!


写真をとりそこねてしまいましたが、
また、山菜ランチも出させてもらいました。

わざわざ長野のほうから、お越しくださった方もみえて、
うれしかったです!
ありがとうございました!!!!

今は限定食ですが、ランチも出させてもらっているので
ランチをご希望の方はお知らせくださいね!


今日もご来店ありがとうございました!

次回は6月30日(木)です!
2011. 06. 20  
こんにちは、くくりひめのりんごです。
6月19日は、石徹白にある食品加工所の横に設置された
上掛け水車のお披露目会がありました。

私たちは、お披露目会後のランチを出させていただきました。

今回、地域外からみえるお客様も多いということで
石徹白ならではのもので、ビュッフェ形式でご用意しました。

これが全体像です。
DSC01273.jpg

メニューは、
・ほうばめし
・あまごの干物
・ホウレンソウの白和え
・コーンスープ
・からあげのうめとろり
・わらびのしょうゆ漬け
・ふきの煮しめ
・郡上の米麺
・よもぎのシフォンケーキ
・トマトのチーズケーキ

でした。

ほうばめしづくりは、こんなかんじ。
DSC01265.jpg

ほうばをとってきて、きれいに洗って拭き、
炊きたてのあつあつご飯をほうばに挟んでいきます。

DSC01268.jpg

熱いとほうばの色が黒っぽくなってしまうのですが
そっちのほうが香りがつくようです。

ほんわかほうばの香りがしておいしくできました。

これは唐揚げのうめとろり。
DSC01271.jpg

梅とろり、というのは、何でも、全国学校給食甲子園というもので
優勝した白鳥の学校給食センターが使っている地域産のものだそうです。

梅からつくったとろーりとしたソース(?)があるので、
それを入れたソースで唐揚げを味付けしました。
梅とろり自体は、ヨーグルトに入れたり、色々使えそうです。

あまごの干物
DSC01272.jpg

石徹白の美しい水で育ったあまご園のあまごを
地域の方が一夜干しにされています。

骨もすごくきれいにとって、美しく開いてあるのを
普通に焼くだけで、身がふっくらとしてきて、でも皮はかりっ。
頭から尻尾まで全部食べれてすごくおいしいです!

これはコーンスープ。
DSC01274.jpg

夏に石徹白でとれたとうもろこしを保存しておいて
スープにして出しました。

石徹白のとうもろこしはものすごく甘いので、砂糖を入れなくても
まろやかでいい甘さが出てくるようです。
まだとうもろこしはとれなくても、こうやって保存しておけば
年中いただけるのがうれしいですね。

ホウレンソウの白和え。
DSC01275.jpg

石徹白にはほうれんそうの専業農家さんが何軒かあります。
ハウスでつくっていて、春から秋までずっと出荷が続きます。

とれたてのホウレンソウを白和えにしました。
元気のある野菜だと、どんな味付けでも美味ですね。
(って、自画自賛しすぎ・・・???)

わらびの醤油漬け
i00122 (1)

わらびと、にんじん、きゅうりなどを醤油につけたもの。
一晩おくとより味がなじんでおいしくなるみたいです。
素材の味がよく引き立つし、さっぱり食べれます。

ふきの煮しめ
i00114 (1)

山のほうでとってきた太めのわらびの茎を煮しめにしたもの。
くくりひめではよく出させてもらっています。

よもぎのシフォンケーキ。
i00118 (1)

甘党の私の大好きなデザート。
でも、甘すぎず、よもぎのすっきりした香りが漂って
生クリームと相性がいいように思います。
ふわふわ。

あいこ(トマト)のチーズケーキ

i00116 (1)

個人的にはこれが私は大のお気に入り。
いつもぷっちんさんがつくってくれますが、
私は毎日でも食べたいくらいです。

上にのっているのは、うちの庭でとれたミントです♪


当日の様子
i00132 (1)

みなさん、たくさん食べてくださって
ありがとうございました~!


私個人としては、くくりひめに入って、山菜の処理の仕方や
料理の方法など、知らないことがたくさん教えてもらえるので
とってもうれしいです。

またこうした従来のお料理の方法だけじゃなくて、
デザートとか、新しいレシピもどんどん取り入れているので
とってもべ今日になります。

分からないことだらけで、色々迷惑をかけている日々ですが
色々学んで少しは役立つようになりたいと日々精進です!



こんなかんじで、お料理を出させてもらっていますので、
石徹白でのお食事やパーティなど、もしご希望でしたら
ぜひくくりひめにご用命くださいませ~!


2011. 06. 16  
今年も清掃ボランティア登山が開催されます。

img0039.jpg


石徹白地域に連綿と続いてきた「白山道刈り」は昭和54年に途絶えてしまいましたが、その心を受け継いで20年前から開催されているのが、この「石徹白-白山道清掃ボランティア」です。毎年地区内外から多数の方にご参加いただいています。

■ 開催日: 平成23年7月24日 (日曜日)

■ 集合場所: 白山中居神社前

■ 集合時間
  ・A班(銚子ケ峰往復) AM 7:00
  ・B班(大杉周辺) AM 9:00
  参加ご希望の方は輸送・宿泊手配などの都合がありますので
  7月22日までにはがき・電話などで下記にお申し込み下さい。


【申し込み・お問い合わせ窓口】

■ 石徹白漁業組合 ℡ 0575-86-3001

■ 郡上市白鳥振興事務所内 産業建設課 ℡ 0575-82-3113
詳細は こちら をご覧下さい。
2011. 06. 14  
 こんにちは。(・0・。) です。

 先日畑に植えたたまねぎは今、こんなカンジです。

DSCF4901.jpg

 まだ球になっていません。なんでたまねぎのことをブログにしているの?という方はこの日のブログを参照してください。二人の方のために書いているシリーズです(^▽^。

 ですが、去年植えたたまねぎで雪が降る前にほんの小さい球根だったのをほとんどシチューかなんかに入れて食べたのですが、それでも小さいのはおっかさんが畑に植えておいたらこんなカンジになりました。すこしそれらしくなってきています。

DSCF4899.jpg

 去年冬を越す前に少し丸くなったものは来年になってもとうが立ってダメだろうと採ったのですがそれより小さいので試しに植えてみたそうです。

 これで上手くいったらどうなんやろう?たまねぎが出来上がるのに2年かかることになります。


2011. 06. 13  
 こんばんは。(・0・。) です。お久しぶり(^▽^。

 最近全然ブログを書かないでいたのは、今ずっと郡上市の消防操法大会の練習やら準備に追われているからです。でもくくりひめの皆さんのおかげでした。くくりカフェ、いい感じですね。

 話は変わりますが、今年も白山神駈道登山の大会要綱が発表されました。残念ながら今年も石徹白小学校の運動会と重なってしまい、チーム石徹白は小学校の父兄は参加が難しいようです。Mさん夫妻は去年で順駈、逆駈とも完走しているので今年はどうなんやろ?。(・0・。) は逆駈(石徹白から一里野の縦断)が完走できていないのですが今年は順駈(一里野から石徹白まで)なので両方完走するには来年も参加する必要があります。S.S先生が来てくれると思うけど先生は速すぎて(・0・。) はとてもついていけません。

 いずれにせよ(・0・。) は今年も神駈道登山に参加します(^▽^。公民館のみなさん、サポートの方をよろしくお願いしますね。

 ということで、先日「大日岳」にあっこさんと一緒に登って来ました。これは消防で全然トレーニングのことを考える余裕がなかったのですが、嫁さんが今年は体調もいいし、せっかく石徹白に嫁いできたのだから一度は銚子まで登ってみたいという願いをかなえるためのトレーニングです。せっかくなんで神駈のそれも兼ねました。

DSCF4879.jpg

 大日岳の登山道は石徹白と高鷲にあります。桧峠の頂上に登山口があります。ちょうど駐車スペースがあり、土日は結構クルマが停めてあります。

DSCF4883.jpg

 林の中を道に沿って歩いているとやがてウイングヒルズのゲレンデに出てきます。道はウイングのゴンドラの頂上まで続きます。ゴンドラに乗ればあっという間ですが歩くと結構な距離があり時間がかかります。


 嫁さんのトレーニングなのでゆっくり歩き、水後山(すいごやま)、鎌ヶ峰(かまがみね)を通過し3時間45分かかって無事大日岳に着きました。

DSCF4895.jpg

 あっこさんはちゃんとした登山を今までしたことがなかったので、上り坂では結構きつくって時々休んだりしましたが、ペースを守って頑張ったおかげで無事登れました。「やったー、着いたー」って叫んでました。(・0・。)は中学校のときの遠足以来ですから30年ぶりに大日岳に登ったことになります。

DSCF4889.jpg

 山頂からは、御前ヶ峰、別山、三ノ峰が見えました。ということは中学生の時に白山を見ていることになります。今まで全然気がつきませんでした。13時40分に頂上着で弁当を食べたのですが、あんまり寒いので14時に下山を開始しました。

DSCF4897.jpg

 あっこさんは足の痙攣も起こらず無事下山できました。(・0・。) も軽いトレーニングくらいと思っていましたが結構歩いたようで足の筋肉が疲れました。7月に行なわれる銚子ヶ峰まで歩く白山道清掃登山に嫁さんも参加できそうですし、9月の神駈道登山も頑張りたいと思います。

2011. 06. 11  
こんにちは、まるーんです。

遅ればせながら昨日のくくりカフェの報告をしますね。

平日だったし、ランチの予約も入っていなかったので、
ゆったりできるかな、なんて思っていたのですが なんだか
慌ただしかった一日でした。

開店は10:00からなんで 当番の3人で準備をしはじめたところ
”お客様のお土産に、ケーキを1ホール買いたい。”
と依頼があったり、ジャスミンさんやプッチンさんのケータイに
ランチの予約のtelが入ったり。

その度にメニューをどうするか、特別にメニューに載っていない
山菜ランチを¥1000で用意しよう、とかばたばたと準備しました。


当日のメニューはこちら

CA3H0121.jpg

石徹白人のHPをみて くくりカフェを訪ねて下さった 高鷲からのお客様には
山菜ランチを用意しました。

CA3H0113.jpg

高鷲なんで地元みたいな感じだけど とっても喜んでいただけました。

CA3H0114.jpg

食後にドリンクとシフォンケーキの小さいのも用意させていただきました。

このシフォンケーキは郡上の米粉と石徹白のよもぎを使って作りました。

くくりひめは(特にプッチンさん)が地の食材にこだわっているので
これからも地の物を使っていろいろ作ってみますね。

スウィーツセットはこちら

CA3H0112.jpg

よもぎシフォンに石徹白の小豆で作ったあんこを添えました。

米粉なんでシフォンの膨らみが悪いかなって思っていたけど ばっちり!大丈夫でした。

お土産用のケーキも くくりひめメンバーのおかげでラッピングできました。

CA3H0116.jpg

CA3H0119.jpg


また 中居神社にお参りにみえた 千葉県から(500Kmも東から)きていただいたお客様にも
ランチを食べていただきました。

CA3H0117.jpg


”地の食材のパワーをもらった。”と言ってくださり とてもうれしかったです。

また機会があれば くくりカフェでお待ちしています。


日替わりランチはこちら

CA3H0115_20110611090417.jpg

これまたメンバーのオリジナルな味付けのけーちゃんで めちゃ美味しかったです。


また パンセットは GOPANの機械を借りられたおかげで

ごぱんセットになりました。

CA3H0118.jpg

もちもちっとしたごぱんは お米から出来ているとは思えないぐらい 立派なパンでした。
ウチの畑で朝採ってきた水菜のお浸しとも コーヒーともよく合ってました。

あっと言う間に一日が過ぎ 片付けが終わったのは17:30頃でした。

ダッシュで今度は うちの夕食の準備にとりかかり ちょっと疲れちゃった一日でした。

でも これからも くくりカフェで いろんなお客様とのつながりができるといいな とおもいます。

次のカフェは  6/20(月)
        6/30(木)
        7/10(日)
        7/20(水)
        7/30(土)

です。

お待ちしていますね。



2011. 06. 02  
こんにちは、まるーんです。

一昨日午前10時頃 満天の湯の東の空に 虹色の雲がありました。


CA3H0097.jpg


スタッフみんなで(お客様はみえなかったので)”珍しいもんだよね~”と
騒ぎながら撮影。

すっかり写真を撮ったことも忘れていたのですが 
昨日の中日新聞の岐阜県版に 名前まで載っててビックリ。

CA3H0110.jpg


新聞の写真の高山のよりは 小さいようだけど 

実際はきれいに輝いてました。


今日は午前中 霧雨になっていて 前谷から石徹白に上がる峠道は幻想的でいい感じでした。

CA3H0101.jpg


新緑が美しく あちらこちらで花が咲いています。

写真には遠くて撮れなかったけど 白色の花の木が前谷にいっぱいあり、

また藤も淡い紫いろで目に映えます。


CA3H0109.jpg

またこの季節 鮮やかなピンクのタニウツギ(谷空木)も目立ちます。


CA3H0103.jpg


多分 ココらあたりでは、”だにばな”って可愛げもなく呼んでいるけど、どっこい
可愛い花です。

CA3H0105.jpg
 
私はこの花を 石徹白に来るまで知らなかったけど、本当に可愛い花です。

今日はこれから 平野さんが書いてくれているテレビを観るようにして、今から少し畑に行ってきます。
2011. 06. 02  
おはようございます、ひらのです。
今日の夕方の中京テレビ「news every.」にて、
石徹白のマイクロ水力発電が取り上げられます。
(とはいえ、石徹白以外も取材されているそうなので、
どれぐらいの時間取り上げられるかはわかりませんが・・・)

このブログではあまりご紹介していませんでしたが、
石徹白地区では、集落を流れる農業用水で発電をする
取組みが行われています。

放送日:6月2日(木)夕方16:49~
“救世主”となるか!? 岐阜の自然エネルギーとは…
http://www.ctv.co.jp/news_every/

当日のお知らせになってしまい、恐縮ですが、
見ることのできる方は、ぜひご覧下さい!

こちらが、取材の様子です。
まわっているのは、らせん型水車。これで家1軒の電力は、ゆうにまかなえます。
連続運転をはじめて、約2年。雨の日も、雪の日も、まわりつづけています。
IMG_3703.jpg


こちらは、最近設置された、上掛け水車。
農産物加工所の電気をまかなう予定です。
(まだ実用化されていませんが・・・)
中京テレビアナウンサーの前田麻衣子さんと記念撮影です。
IMG_3712.jpg

6月18日(土)夜には、自然エネルギーの講演会
6月19日(日)午前には、加工所水力発電のお披露目式
午後には、子ども達と水車をすくるワークショップ が行われます。

詳しい情報は、また後日、お知らせしますね!

※ちなみに、マイクロ水力発電の情報は、こちらに詳しく載っています。
(最近あまり更新されていませんが・・・)
プロフィール

石徹白人

Author:石徹白人
石徹白(いとしろ)のささやかなニュースを発信するサイトです。
石徹白公式HP「石徹白人(いとしろびと)」制作委員会によって運営されています。

★石徹白ってどんなところ?★
岐阜県郡上市白鳥町石徹白。
岐阜県と福井県の県境・白山国立公園の南山麓に位置する小さな集落です。詳しくはこちらをご覧ください。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
596位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
20位
アクセスランキングを見る>>
石徹白人オンラインショップ
 

 おまたせしました。ついに、石徹白人オンラインショップがオープンしました!!

 Tシャツ、絵葉書、切手などなど、石徹白オリジナルグッズ、多数販売しています!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。