--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 07. 28  
 こんにちは。今日は休みの(・0・。) ほほーっです。

 今日はとうもろこしの二番子(にばんこ)採りをしました。

DSCF0597.jpg

 石徹白のとうもろこしはおかげさまで甘いと評判です。昼と夜の気温差が大きいことが甘さを増す要因とされています。でもそれだけではなくって、一つの茎にとうもろこしを一つだけ成らせてそれに養分を集中させています。通常とうもろこしの茎には実が3つから4つつくので、一番先に成ったもの以外を摘果しています。

DSCF0603.jpg

 普通こんな感じです。一番のとうもろこしの下にまだ毛の白い2番目があります。それを取っていきます。

DSCF0604.jpg DSCF0605_20100728193826.jpg

 こんな感じになります。取った2番子はこんなんです。

 実際は3番子も生えているのでそれも取っていきます。昔はただ捨てていましたが、街では小さいとうもろこしをヤングコーンと称してサラダに入れたりラーメンに乗せたりするようで、最近うちでも茹でて利用するようになりました。おっかさんはパック詰めにして道の駅で売っています。

 今日畑に入って分かったのですが獣害でとうもろこしがやられていました。

DSCF0600_20100728194351.jpg

 どうも猿が夜中に来て、とうもろこしを食っているようです。

DSCF0596.jpg

 ハクビシンがかじるより皮が剥いてあって、上手に食っています。

DSCF0598.jpg

 うちもこんな風にハクビシンについては電線に電気を流して防獣対策はしていましたが、猿は頭がいいですからなんてことなしに進入できるようです。

 せっかく大切に育てたとうもろこしをエテ公にやられる訳にはいかないので早急になんとかしなきゃなあと思います。

NEXT Entry
民踊保存会 レコーディング
NEW Topics
キャンドルナイト☆ミ
1月号 (奇跡の2本目)
1月号
10月号
9月号
8月号
7月号
ほ、ほ、ホタル
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

石徹白人

Author:石徹白人
石徹白(いとしろ)のささやかなニュースを発信するサイトです。
石徹白公式HP「石徹白人(いとしろびと)」制作委員会によって運営されています。

★石徹白ってどんなところ?★
岐阜県郡上市白鳥町石徹白。
岐阜県と福井県の県境・白山国立公園の南山麓に位置する小さな集落です。詳しくはこちらをご覧ください。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
729位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
28位
アクセスランキングを見る>>
石徹白人オンラインショップ
 

 おまたせしました。ついに、石徹白人オンラインショップがオープンしました!!

 Tシャツ、絵葉書、切手などなど、石徹白オリジナルグッズ、多数販売しています!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。