--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010. 09. 20  

暑い、暑いと言っていたのがすっかり懐かしくなるほど秋めいて涼しく、時に寒さを感じるくらいになりました石徹白です。

今晩は、お久しぶりのサユールです。

9月19日に、今年も石徹白小学校と石徹白う合同のふれあい大運動会が行われました。

9月に入ると畑で仕事をしていて学校のほうから子供たちの運動会の練習の様子が聞こえてくるようになります。盛んに応援している声を聞くと「きっとリレーの練習だろうか」とか、本番さながらの大声で応援歌を歌っているのを聞くと実にほほえましく感じます。

そんな日頃の練習の成果を、今年も青空のもとでバッチリ披露してくれました。

運動会スローガン2010 
これが今年のスローガン。毎年のように子供たちが自分で考えたそうです。

運動会の準備は地域の方々や保護者も駆けつけて大勢でがやがやと、それでもさっさと片付けてしまいます。もちろん小学生達も動きます。自分たちの運動会を自分たちの手で成功させよう!というとこですね。

ふれあいなべ

このふれあい運動会の目玉の1つでもある「ふれあい鍋」。
この大きな鍋で豚汁を作ってくれます。鍋の番人は組長さんたちが主にやってくださいます。



開会式 

いよいよ開会式です。

小学生児童による障害物競争や親子やおじいちゃんおばあちゃんの活躍するプログラムもいろいろですが、何せ少ない人数ですから、でるプログラムが続けてあるなんてこともあります。
それに合わせて役の人は準備もあるし、写真をとったりビデオを回したりと結構忙しい。


石徹白場所 

これは大相撲・石徹白場所の模様。派手に倒されているのは、あー、残念ながらうちの子ですよ。

奥の観客席にもみえるように、区内のお年寄りなどもたくさん来てくれました。
今年は例年になく多かったような気がします。
中には自分の子供が卒業して以来はじめてきた、なんて人もいましたし。


パン食い競争 
これが午後の最後の種目、パン食い競争。

昼食に先ほどのふれあい鍋をたらふくいただきました。



午後1番目の種目は、小学生たちの晴れ舞台となる一輪者競技です。

毎年この一輪車の競技には感心してしまうのですが、今年はさらにすごかった。
特に新一年生のレベルがとても高いので、全体のレベルもグッと上がりました。

何せ1年生から6年生までの12名が一緒に演技するのですから、上級者も初級者もいるワケです。そんな中如何にお互いをフォローし合って、支え合って、かつ演技力を高みに持っていくかというのは大変なことだと思います。

サークルB

これは競技のなかの最後におこなうサークルBという種目。全員で輪の中を何回くぐれるかといモノですが、10回を目標にしていましたが、途中失敗してもまた一からやり直して何とか目標に向かってやり切る、その姿勢!毎回だけど、ホント感動してしまうんですよ。

10回は結局達成できなかったけど、練習での最高記録は更新しました。本番で記録を更新するだけでスゴイですよ。

 綱引き

そして児童競技の最後が綱引きでした。

結果は白軍の勝ち。総合優勝も白軍でした。赤軍残念!!

最後の競技あたりで雨がぱらついてしまいましたが、おおむね良い天候に恵まれて今年もいい運動会でした。
先ほど書いたように、今年は去年よりも出てくれた人も多かった感じがしました。

やっぱり小学校は地域の中心となる施設ですから、そこで行われる地区の運動会には多くの区民が集うといいなぁ、と思います。どうしても自分の子供が卒業すると、親も行かなくなって次来るのは孫が出るようになる時くらい、というのがどこでも普通なんでしょうけど、それだけに、少しでも来る人が増えた、っていうのはもうそれだけでスゴイことかもしれません。

来年もこんな感じで盛り上がるといいですね!

みなさまお疲れ様でした。

NEXT Entry
第五回白山神駈道登山への道 (完結編) その2
NEW Topics
キャンドルナイト☆ミ
1月号 (奇跡の2本目)
1月号
10月号
9月号
8月号
7月号
ほ、ほ、ホタル
Comment
No title
運動会、感動的だったようすがよく分かります。
学校と地域の皆さん一緒の運動会、本当にすばらしいですね。
白山に登っていながら今頃開会式だなあ。
一輪車の演技はさぞレベルが高そうだなあ。
サークルBでは何回ぐらい行くのかなあ。
きっとH先生は感極まっているだろうなあ。
などなど想像していました。
 指導された先生方、応援してくださった保護者、地域の皆さん、そして6年のK平さん、k太さんをリーダーとして力いっぱいがんばった石徹白小12人の皆さん、本当にお疲れ様でした。
直接応援に行けなくてごめんなさい、です。
No title
S先生、神駈お疲れ様でした。

僕らも、そろそろ山頂かな?とか、時計を見ては話していましたよ。

みんな本当によく頑張っていました。
ただ参加するだけではない、自分たちの運動会という意識が皆の気持ちのなかにしっかり根付いているのですね。
こういった意識付けが常日頃から行われているこの小学校は本当にこの地域の宝です。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

石徹白人

Author:石徹白人
石徹白(いとしろ)のささやかなニュースを発信するサイトです。
石徹白公式HP「石徹白人(いとしろびと)」制作委員会によって運営されています。

★石徹白ってどんなところ?★
岐阜県郡上市白鳥町石徹白。
岐阜県と福井県の県境・白山国立公園の南山麓に位置する小さな集落です。詳しくはこちらをご覧ください。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
566位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
18位
アクセスランキングを見る>>
石徹白人オンラインショップ
 

 おまたせしました。ついに、石徹白人オンラインショップがオープンしました!!

 Tシャツ、絵葉書、切手などなど、石徹白オリジナルグッズ、多数販売しています!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。