--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 02. 19  
 こんばんは。(・0・。) ほほーっです。

DSCF4632.jpg

 今日は石徹白で「星降る夜のキャンドル・ナイト」というイベントがありました。石徹白の夜道にろうそくを灯してそこを散策するというイベントで、伊豆原さんが企画しました。

DSCF4625.jpg

 幸二さんのかまくらからまごえまでろうそくの明かりでつなぎます。(・0・。) は仕事が終わって9時過ぎてました。所々消えている箇所もありましたが、割とまだ光っていたので嫁さんとマリボンと一緒に見てきました。

DSCF4633.jpg

 途中小学校のグラウンドにもろうそくの明かりがありました。昨日今日と満月の夜空、雪に覆われた石徹白の夜景は驚くほど明るいのです。空もうっすら青く見えるほどです。月がないときはプラネタリウムくらい星がきれいだったりします。

DSCF4643.jpg

 このイベントは夜6時から8時までのイベントだったので、参加者がどんなカンジだったかは分かりません。なので分かる人はブログにあげてくれるとうれしいです。

NEXT Entry
素晴らしい一夜
NEW Topics
キャンドルナイト☆ミ
1月号 (奇跡の2本目)
1月号
10月号
9月号
8月号
7月号
ほ、ほ、ホタル
Comment
No title
拠所ない用事で夕方に訪れました。そこでたまたまこのイベントの遭遇。まったく幻想的で、こんな石徹白はじめてです。天候もよかったせいもありますが、美濃市の和紙行灯(見たことはありませんがテレビだけ)より雪が行灯になっているだけにもっと美しいと思います。
雪の穴も☆ありハート型あり、また赤い色あり。
ふと夏の地蔵祭りの行灯を連想しました。いつか亡くなったらこの灯りにいざなわれてお盆でないけど下りてきそうです。そんな懐かしいような哀しいような気持ちにさせられました。ろうそくの灯りは本当に温かいです。
こんな素敵な景色があまり宣伝されていないのがもったいないぐらい。でも「有名」になって続々と車が来ても大変かも。帰途を急いでいたのでゆっくりとは見ていけませんでしたが、こんな風景を見れたことは幸運でした。
このアイデアを考えた伊豆原さん、そして実行委員の皆様、本当にお疲れ様でした。
No title
 先生コメントありがとうございます。

 俺もいろいろ考えるんですけどね(^▽^;。みんなに「やろうよ」って言ってついてきてもらえる人とそうでない人とあるようです。俺はついてきてもらえない方ですわ(^▽^;。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

石徹白人

Author:石徹白人
石徹白(いとしろ)のささやかなニュースを発信するサイトです。
石徹白公式HP「石徹白人(いとしろびと)」制作委員会によって運営されています。

★石徹白ってどんなところ?★
岐阜県郡上市白鳥町石徹白。
岐阜県と福井県の県境・白山国立公園の南山麓に位置する小さな集落です。詳しくはこちらをご覧ください。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
721位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
28位
アクセスランキングを見る>>
石徹白人オンラインショップ
 

 おまたせしました。ついに、石徹白人オンラインショップがオープンしました!!

 Tシャツ、絵葉書、切手などなど、石徹白オリジナルグッズ、多数販売しています!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。