--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 02. 20  
こんばんは、サユールです。


さて、早速(・0・。) ほほーっさんのご希望通り昨晩行われた「星降る里のキャンドルナイト」について報告いたしましょう。

今回の「星降る里のキャンドルナイト」は同日19日と20に掛けて行われたいとしろ青空学校の「かんじき体験」と連動する形で行いました。
実はこの日は石徹白ではシャーロットタウンスキー場でも毎年恒例の「いとしろ雪まつり」が行われてスキー客につきたての餅(きね&うすで搗いた)や豚汁がふるまわれたりということがあったり、好天に恵まれたおかげかスキー場も沢山のお客さんでにぎわっていたりとなかなか賑やかな日でした。

準備には有志であつまった石徹白住民やわざわざ名古屋から来てくれた人たちなども入れて早い人は午前中からルートに指定された道沿いの雪壁に穴を掘って準備をしました。

小学校のほうでは小学生たちが集まって思い思いに自分たちの作品(?)を作っていました。

夕方近くなりいよいよ日も暮れはじめた5時半頃、いよいよろうそくに火を灯していきました。

一つ一つろうそくに火をつけていくと、自分でもビックリするくらい光景が変わり、あっという間に周りは幻想的な空間に変わっていきます。子供達もチャッカマン片手にあちこちのろうそくに火をつけて回りましたが、そのたびに「すごーい!」「きれーい!」と歓声を上げていました。

110219_181527_ed.jpg 

これは学校の校庭に作られた小学生たちが作った「作品」です。写真ではいまいち感動が伝わり切らないもどかしさを感じるくらい、実物はキレイです。

110219_181456_ed.jpg 

これは学校にある雪山に作られたロウソク・ロード。この上にも幾つもの「作品」が並べられていました。

110219_200445_ed.jpg 

通りにはこのように雪壁に開けられた穴のなかにろうそくが灯されました。

この日は空もとても晴れており、その名の通り”星降る里”のキャンドルナイト。かんじき体験や同時開催の郡上ワゴンの参加客以外にもシャーロットタウンのスタッフの人たちや地元の方々も沢山沿道にでて見て下さったようでした。そして、一様にその素晴らしさを口々にされていたのがとっても印象的でした。さっそく「来年もやろう」「毎年の恒例行事にしよう」という話も飛び出たり・・・。



あたらしい石徹白の名物が誕生した瞬間かもしれません。
NEXT Entry
星降る里のキャンドルナイト 写真集
NEW Topics
キャンドルナイト☆ミ
1月号 (奇跡の2本目)
1月号
10月号
9月号
8月号
7月号
ほ、ほ、ホタル
Comment
No title
 詳細ありがとうございました。ただイベントの名前が違うってさ(^▽^。残念っ。
 
 来年もやるのかな?でも参加した人がみんな来年もしようって思ったと思うから続けられるでしょうね。来年は(・0・。)も参加したいです。
No title
イベント名、訂正しときました。失礼しました。

やりたいって気持ちがもちろん大事ですが、やっぱり肝心なのは行動が伴うかですよね。来年も沢山の人の”制作〝参加があればきっと出来ますよ!
あとしっかり動くリーダーね。みんなで支えよう!
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

石徹白人

Author:石徹白人
石徹白(いとしろ)のささやかなニュースを発信するサイトです。
石徹白公式HP「石徹白人(いとしろびと)」制作委員会によって運営されています。

★石徹白ってどんなところ?★
岐阜県郡上市白鳥町石徹白。
岐阜県と福井県の県境・白山国立公園の南山麓に位置する小さな集落です。詳しくはこちらをご覧ください。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
631位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
17位
アクセスランキングを見る>>
石徹白人オンラインショップ
 

 おまたせしました。ついに、石徹白人オンラインショップがオープンしました!!

 Tシャツ、絵葉書、切手などなど、石徹白オリジナルグッズ、多数販売しています!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。