--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 06. 26  
こんばんは、まるーんです。
昨日は ささゆりの会の初旅行でした!

まず ”ささゆりの会とは?”ですが

うまく説明できませんが、させて下さいね。

今から多分10年近く前までは ”婦人会”という名前でした。
私も下の子が赤ちゃんの頃から参加してましたが、かなり大変な会でしたね。
役員さんは 郡上中の婦人会の役員さんとの寄り合いが 年に何十回とあったり、
また 地区の行事にも、また 郡上中の行事にも出掛けなければならなかったり、
また 石徹白から 八幡や美並 和良なんて遠い、遠い・・・
こんな頃は 今より婦人会の会員数は多かったですけど また だから まとめるのが大変そうでした。

時代の流れか 婦人会そのものを疑問視するような感じになり、郡上の他の地域では
婦人会が無くなる所も出てきたようでした。

婦人会という名前も ”女性の会”となり(多分8~9年前ぐらいのことです。記憶が定かでない・・)の
石徹白の女性の会も会員数はぐっと減りました。多分15~16人までになったんじゃないかな。
婦人会の規定では ”60歳までの女性は、一家に一人は婦人会に入ること。”
みたいなことが言われていたから 私も赤ちゃんをおんぶして寄り合いに参加していたんだけど 他の人みたいに
”役員になるのが嫌だから会をやめる”と声を大にして言えなかった 気が小さい私でした。

で女性の会も2年ぐらいでなくなりました。
これは 郡上の他の地域の女性の会が 助成の関係からか 無くなってしまったからです。

石徹白でも 何度か話し合いがもたれました。
郡上市からの助成が無くなるということは この会の収入が少なくなるということ、
でも このまま 私たちが高い会費を払ってまでボランテイアを続けるのか、
でも 今ここに残っている私達がやらないと峠の花壇を手入れする人はいなくなるし
でも 女性の立場からの意見も発することができなくなるのはダメだし・・・

結局 石徹白の私達は 人数が少なくてもこのまま会を続けていこう!頑張ろう!
ってなったのです。
その時にみんなで決めた名前が ”ささゆりの会”なのです。
野山にひっそりと でも優雅に咲くささゆりの花のような私達です。


で 毎年会費を払ってボランテイア?を楽しくしています。

去年のささゆりの会の寄り合いで ”こんなにがんばってるからたまには旅行にいきたいよね!”
という話になり 旅行に行く人は一部負担金を払って行ってきました!!!!

ベイホックトラベルさんのバスツアーで ”さわやか!清里高原とさくらんぼ食べ放題”
でしたよ。

私 今まで何十年と生きてきたけど あまり旅行とか行ったこともないし 地理も苦手で
清里って山梨県だったんですね。初めてしりました。 すみません。

朝6:15から石徹白をでて バスに乗ること4時間半。なかなか腰も疲れました。
八ヶ岳チーズ工房という所でお昼ご飯をいただきました。


CA3H0147.jpg

豆腐ステーキ花膳という名前の素敵な御膳でしたよ。
くくりひめならこれでいくらの値段をつけるか、とか賑やかにお喋りしながら完食。

すてきなケーキもいっぱいあって お土産も沢山みんな買い込んでました。

CA3H0149.jpg

私はロールケーキとチーズタルトを買い込んできました。

次に向かったのは 清里 清泉寮

ソフトクリーム(めっちゃ濃い 甘い でも美味しい)を食べてみんなご満悦

CA3H0160.jpg

また遠くには富士山も見えましたよ。

CA3H0157.jpg

薄ーく真ん中にそびえています。

その後 清里 萌木の村にてお買い物

CA3H0162.jpg

かわいらしい鹿のオブジェが出迎えてくれていました。
萌木の村では時間が短かったので 慌ただしく買い物(また!!)をして
いよいよ メインのさくらんぼっ!

いやあ 美味しかった!

CA3H0173.jpg

心はうきうきさくらんぼ

CA3H0169.jpg

たわわに実るさくらんぼ


CA3H0170.jpg

食べても食べてもまだ食べたさくらんぼ

皮が柔らかくてとってもジューシーでした。

お土産を求める人が多すぎて 加藤農園さん やたらと慌てさせて お土産用のさくらんぼの集荷とパック詰めをしてもらいました。

CA3H0171.jpg

おかげさまで うちにも実家にもさくらんぼを持って帰ることができました。
ありがとうございます。

CA3H0174.jpg


帰りのバスでは DVDをながめながらいつの間にか熟睡。
でもバス旅行って いいもんですね。
ガイドさんのおしゃべりは為になるお話だし(あらかた忘れてしまったけど)
いつでも寝れるし。

ほんと 楽しかった!
ささゆりの会のみんな ありがとう。
また 何年かしたら 旅行に行こうね。












NEXT Entry
夏越の大祓@白山中居神社
NEW Topics
キャンドルナイト☆ミ
1月号 (奇跡の2本目)
1月号
10月号
9月号
8月号
7月号
ほ、ほ、ホタル
Comment
追記(書き忘れでした)
大事な事を書き忘れてました。一家の主婦が丸1日家を空ける事ができたのは 家族の支えがあったからですね。
ダンナさまはじめ 家族の皆さんありがとうございます。

また次回のささゆりの旅行も 理解をお願いします。
もしかして 一泊だったりして?
NoTitle
ささゆりの会というネーミングもいきさつもよく分かりました。石徹白にはいまごろあちこちに自生、保存栽培されているササユリがきれいでしょうね。私のふるさともササユリの保存育成がなされています。もう散っていますが、毎年楽しみです。さて、石徹白のささゆりの会のみなさん、いい旅行ができましたね。石徹白に新しい息吹を吹き込むためにもみなさんが清里などのような観光地を楽しみながら「視察」してくることもいろいろな刺激になっていいですね。何よりリフレッシュできることがいいですね。婦人会という保守的な組織のもっていた「よさ」が新しい感覚と方向性でうまれかわったささゆりの会のこれからの活躍が楽しみです。
ありがとうございます
s.s先生 コメントありがとうございます。
ささゆりの会は会員数14人で 細々と 楽しみながら 行事をこなしています。
で "ささゆりの会の活躍を"っていわれたら 私達の旅行とかお楽しみ会とかで 息抜きに精を出したりしちゃうかも?

でも 息抜きも大事だよねって思います。
一家の主婦が元気なのが家庭円満の秘訣だよね!って自己弁護。
先生またぜひ石徹白に遊びに来て下さい。
個人的にはバレーをスパルタで教えてほしいです。
NoTitle
 ささゆりの会の旅行、実現できてよかったねえ(^▽^。石徹白に嫁いできたらどこにも行けなくなっちゃってじゃなく、いろいろなところに出かけるのはいいことだと思います。
 うちの冷蔵庫にあった、さくらんぼ、弁当用かと思って食べないでいました。お土産だったんですね。2粒もらって食べました。美味しかったです(^▽^。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

石徹白人

Author:石徹白人
石徹白(いとしろ)のささやかなニュースを発信するサイトです。
石徹白公式HP「石徹白人(いとしろびと)」制作委員会によって運営されています。

★石徹白ってどんなところ?★
岐阜県郡上市白鳥町石徹白。
岐阜県と福井県の県境・白山国立公園の南山麓に位置する小さな集落です。詳しくはこちらをご覧ください。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
729位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
28位
アクセスランキングを見る>>
石徹白人オンラインショップ
 

 おまたせしました。ついに、石徹白人オンラインショップがオープンしました!!

 Tシャツ、絵葉書、切手などなど、石徹白オリジナルグッズ、多数販売しています!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。