--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 07. 20  
こんにちは、りんごです。

7月16、17日はいとしろ青空学校の薬草採り体験がありました。
薬草採り体験は今年で3年目。秋の薬草採りも含めると5回目かな。

かなり人気のプログラムです。

今回も東京・埼玉から、岐阜・美濃から参加してくださいました。
私の大学時代の友人も、子連れで東京から来てくださって
嬉しかったです!
ありがとうございました!


【青空学校1日目】

まずはみんなで自己紹介。

s_IMG_3942.jpg

背中に「石徹白十三人衆」と書いたはっぴを着ているのが
講師のとしはるさん。

林業に携わっていらっしゃり、薬草や白山信仰の歴史に
造形が深く色々教えていただきます。

今日は、
・オウレン
・どくだみ
・トチバニンジン(見学のみ)
・キハダ
を採取します。

どれも昔は薬草として頻繁に使われていたそうで、
今でも漢方薬の中に入っている素材が多いみたいです。

さて、みな虫対策を済ませた後、早速としはるさんの森に入りました。
彼は自分で薬草を育てている場所があります。
そこに案内してくださいました。

そしてまずはオウレン。
根っこが黄色い。
s_IMG_3945_20110720223035.jpg

掘り出すと黄色い根が出て来て、ひげのような根を
切っていくと、茎のすぐ下に太い根が現れます。

これを乾燥させて、煎じて飲み、胃腸薬として
重宝されていたようです。

みなとしはるさんの説明を熱心に聴きます。
s_IMG_3946.jpg

これがトチバニンジン。
貴重なものなので、採取せず、見学のみ。
葉が栃の葉に似ているので、トチバニンジンというそうです。
(写真が悪いですね・・・すみません)
s_IMG_3947.jpg


次はキハダ。
車に乗って、石徹白の財産区の森にあるキハダのところまで
行きました。

結構途中はぼこぼこの林道でした。

そしてキハダは木なので、それを1本伐採します。
さすが林業のプロ。
チェーンソーを取り出してウィーンウィーンと切って行きます。
s_IMG_3950_20110720222315.jpg

今回は川べりに生えているもので、みな堤防の上から
安全を確保して、キハダ伐採の様子を見ます。

s_IMG_3956.jpg

初めて木の伐採を見た人は驚かれていました。

そしてお楽しみ(?)、キハダの皮むき。
キハダは幹のすぐ外の皮が黄色くて、そこを
薬として使ってきたものです。

切った木をぶつ切りにします。
そして、その幹にナタで切り込みを入れます。

こんなふうに。
s_IMG_3953.jpg

そして切りこんだところから、まず鬼皮(上の皮)を
はがしていきます。
びっくりするくらいきれいな黄色が出現!
s_IMG_3954.jpg

次に幹と黄色い皮をはがします。
丁寧に・・・。
s_IMG_3960.jpg

この時期は木が水を吸い上げるときなので、
うまく皮がはがれます。
この時期を逃すと、皮をはぐのが難しくなってしまいます。

こんなにきれいにめくれました!
s_IMG_3955.jpg

疲れた人は、川に足をつけて休憩。
暑い日だったので、水が気持ちいい~。
s_IMG_3956_20110720222407.jpg

そして、キハダの皮を持って記念写真!
お疲れ様でした~!
s_IMG_3965.jpg

去年とったキハダを煎じたものを、最後にみなさんに
飲んでもらいました。
ものすごく苦いのだけど、「胃がすっきりした」という声も。
やはり、キハダも胃腸を整えてくれるのでしょう。


この後、民宿へ行き、みなお風呂に入りすっきり。
そして夜には、再び、としはるさんをお迎えして、
石徹白の民話を伺いました。

そしてその後・・・美しく飛び回る蛍を見に行きました。
小さな光だったけど、田んぼや水路一面に蛍を見ることが
でき、とっても幻想的!
みな、感動していました。

この後は、ひたすらみんなでビールをいただき
懇親を。
楽しいめいっぱい遊んだ一日でした。


【青空学校2日目】

2日目は、白山信仰にどっぷりの半日となりました。

まず、白山信仰の教えを全国に布教(?)して回った
御師にゆかりのあるおうち「清住邸」を見学。

清住さんの奥様が管理されている「古いもの博物館」も
見せてもらいました。

s_IMG_3978.jpg

お札をつくるときに使った版木や、昔の道具など
様々なものが保管され貴重なものを見せてもらいました。

そして午前10時からは白山中居神社の創業祭。

節風社のメンバーが音楽を奏でます。
s_IMG_4000.jpg

そして小学校5・6年の巫女さんらが
浦安の舞を奉納。
s_IMG_4012.jpg

二人とも、美しく、みずみずしく、神々しく舞いました。
s_IMG_4016.jpg

1歳8カ月の友人の子供も祭に参加してくれました。
s_IMG_3991.jpg

参加者で記念撮影。
s_IMG_4027.jpg

そして最後のしめは、何と言ってもおいしいお料理!
くくりひめカフェで「山菜ランチ」をいただきました!
s_IMG_4031.jpg

かぼちゃのつるのおひたしが、珍しいし、そしておいしかったです。

みな、この地元の食材に舌鼓を打っていて、
何だか嬉しくなりました。


こんなめいっぱいの2日間。
夏休み~というかんじでした!

また来年もやりたいと思います。
地元の方で、薬草採りの経験のない方にも
ぜひ参加してもらえればと思います!

NEXT Entry
初めての銚子ケ峰
NEW Topics
キャンドルナイト☆ミ
1月号 (奇跡の2本目)
1月号
10月号
9月号
8月号
7月号
ほ、ほ、ホタル
Comment
No title
>りんご

 ブログ全部書いてくださってありがとうございます。くくりカフェで出会ったみなさんはそういう方たちだったのですね(^▽^;。今分かりました。

 石徹白に関心を持ってこうして来てくださる皆さんにただ感謝です。りんごもありがとう。
No title
これだけ長いブログを書いていると途中でくじけそうになりますね(笑)

かつやさんも、いつしか薬草とりに参加してみてください!
あ、そして、いつもくくりひめカフェに来てくださり、ありがとうございます~!!

白山中居神社の読み方?
1/10~7/10~ 白山中居神社~位山『太陽神殿』参拝道中記に
*石徹白ニュース 
いとしろ青空学校 薬草採り体験&白山中居神社創業祭(2011/7/16-17午前10時からは創業祭。)
*石徹白(いとしろ)公式サイトhttp://www.itoshiro.net/index.html
のリンクと文面と画像の一部を活用させていただきました

1~10 白山中居神社~位山『太陽神殿』参拝道中記 は
*伊勢ー白山 道 にコメント投稿を行っています
記事一覧 http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/arcv
◆ルーシェの部屋◆[世義]検索にて・コメントあり・・合掌
http://www.lucifer.jpn.org/index.php?word=%90%A2%8B%60&type=and&sort_flg=1

石徹白、地元の方々は白山中居神社の読み方をどの様に言われていますか、多くのサイト(人々)は「はくさんちゅうきょ~」です。
私は「はくさんなかい~」です=1/10 http://plaza.rakuten.co.jp/mirokubunnmei567/diary/201106010000/に記。

石徹白、地元の方々の読み方「言霊」を伊勢ー白山 道 にコメント投稿を行って下さる事をおすすめします。

*白山中居神社略史(タイトルよみ・ハクサン ナカイ ジンジャ リャクシ)上杉富麿著
http://webcatplus.nii.ac.jp/webcatplus/details/book/10417532.html 出版地石徹白村 刊行大正1年

これからは年々「伊勢ー白山 道」の方々が白山中居神社を参拝されます。石徹白、地元のPRを兼ねて「伊勢ー白山 道」 にコメント投稿を行って下さる事をおすすめします。

来年の「春の例大祭」と いとしろ青空学校 薬草採り体験&白山中居神社創業祭には参加させていただきます・・・たぶん確率90%

生かして頂いて ありがとう御座位ます

あまてらスおホ三かみ  ミロクさん意おホ三神

大和ごころ みろくの世 三六九文明 ミロク文明  弥勒文明人を志しての旅 
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

石徹白人

Author:石徹白人
石徹白(いとしろ)のささやかなニュースを発信するサイトです。
石徹白公式HP「石徹白人(いとしろびと)」制作委員会によって運営されています。

★石徹白ってどんなところ?★
岐阜県郡上市白鳥町石徹白。
岐阜県と福井県の県境・白山国立公園の南山麓に位置する小さな集落です。詳しくはこちらをご覧ください。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
721位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
28位
アクセスランキングを見る>>
石徹白人オンラインショップ
 

 おまたせしました。ついに、石徹白人オンラインショップがオープンしました!!

 Tシャツ、絵葉書、切手などなど、石徹白オリジナルグッズ、多数販売しています!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。