--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 07. 25  
 こんばんは。(・0・。) ほほーっです。お久しぶりっ(^▽^。

 このブログの下にまるーんさんのブログがあるんですが、それと同じ内容です。でも同じことでも違う人が書けばどちらも違う趣(おもむき)になるのでそれが面白いと思って書くことにします。

 今日は白山道清掃登山の日でした。昔地域が当番制で行なっていた登山道の道草刈りが過疎化などの影響で行なえなくなったため、委託事業となって石徹白区民は協力費でそれを支えています。でも長年続いた草刈り(石徹白では道刈りと呼んでいる)の伝統を終わらせたくないとの思いから、現在ではボランティアの協力を得て毎年行なっています。

DSCF4925.jpg

 朝7時、中居神社前に参加者が集合しました。公民館長の挨拶、お払い、作業説明などの後に登山道入り口にクルマで向かいます。

DSCF4928.jpg

 恒例の大杉前の記念撮影をしました。船戸先生がお見えにならないのが寂しいですね。毎年参加される方もみえてありがたいことです。

DSCF4932.jpg

 ここ2年ほどこの登山の目的は、環白山のスタッフの方の指導のもと、外来植物の除去になっています。具体的に言うと、登山者の靴底や、運搬資材などによって持ち込まれた高山植物でないオオバコの除去です。白山固有のオオバコと亜種を作ってしまうことを防ぎ、本来の白山の自然を昔のまま守っていこうという試みです。

 去年に続いての活動で、オオバコは少し減ってきたように思いました。オオバコの成長点という部分で切り取ることでオオバコは除去できるようです。(・0・。) には専用の器具が行き渡らなかったので根っこごと抜きましたが、そうすると地盤が緩んで雨などで土砂が流れてしまうそうで勧められない方法だそうでした。

DSCF4940.jpg

 ちなみに神鳩(かんばた)の避難小屋の前のテーブルはまた壊れてしまっていました。

DSCF4933.jpg

 30分くらいオオバコの除去作業を終え、再び銚子山頂を目指します。

DSCF4937.jpg

 山頂から見る石徹白はうっすら霞んでいました。山頂も石徹白ですけどね(^▽^。でもここは荘川との境です。ここが郡上で一番高い場所。そこから別山を見ました。相変わらず遠いところにありますね。

DSCF4938.jpg

 今回の登山に参加してくれたIZHRさんとうちのあっこさんです。あっこさんは嫁いできてはじめての銚子ヶ峰です。先月大日岳に登ってトレーニングして臨んだ今回の登山ですが、わりとスッと登れました。

DSCF4939.jpg

 まわりに無理やり夫婦ツーショット写真を撮らされました。人の写真ばかり載せているという批判を避けるために載せてみました(^▽^。

 ちなみに銚子山頂でもオオバコ除去を行ないましたが、去年11株、今年は2株のみでした。活動の成果がある感じですが、登山道の途中にはたくさん生えているところもあります。来年はそういうところの活動になると思います。

DSCF4942.jpg
 
 今回の銚子ヶ峰登山も終わりました。今の大杉はこんなカンジです。ここのオオバコ除去も小学校の児童やお母さん方の手によってされ、大杉までの階段の清掃もされていました。みんなご苦労様でした。

 
NEXT Entry
白山道清掃登山2011【植物編】
NEW Topics
キャンドルナイト☆ミ
1月号 (奇跡の2本目)
1月号
10月号
9月号
8月号
7月号
ほ、ほ、ホタル
Comment
No title
おつかれさまでした。私は地元自治会の行事があって、役員である今年(来年も)はどうしてもこの行事には参加できませんでした。せめてもという思いで前日の土曜日に銚子まで行ってきました。何のボランティアもできませんでしたが、道に落ちていた枝を左右に払っていきました。帰りにF先生がよく立ち寄る白鳥のお店に行くとありました、ありました例の軽トラが。中に入ってお元気そうな先生と話しているとなんと前白鳥小校長のD先生も、さらにH教頭さんも…。F先生と小一時間ほど話しこんで帰りました。F先生は今年82歳になられますが、いつまでもお元気でいて欲しいです。さて、本隊の皆さんお疲れ様でした。また石徹白へうかがいます。ほとんど山ですが…。トウモロコシも楽しみです。
No title
 先生。ご無沙汰いたしております。コメントありがとうございます。

 神鳩小屋のノートに先生の記録を曽我先生(だったか?)が見つけられたので、それで先生が前日に別山まで登られたことが知れました。

 お忙しいとは思いますがまた山で会えたらうれしいです。(・0・。) は昨日の銚子で今年の登山2回目です。ひょっとしたら今年はこのまま練習不足で神駈は難しいかも分かりません(^▽^;。でもできるだけ頑張ろうと思っています。
No title
銚子ヶ峰が石徹白の最高峰だったのですね。
またひとつ勉強になりました!

そして、あっこさんの登頂もおめでとうございます。
皆さん、足腰が強い感じでしたし、
日頃からよく働いている証拠ですね(^0^)

皆さん、本当にご苦労さまでした。
No title
>shiho さん

 コメントありがとうございます。すいませんでした。誰だか分かんなくて(^▽^;。

 今年もようこそおいでくださいました。よお来てくれたわいれ(爆)。また寄ってよ(^▽^。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

石徹白人

Author:石徹白人
石徹白(いとしろ)のささやかなニュースを発信するサイトです。
石徹白公式HP「石徹白人(いとしろびと)」制作委員会によって運営されています。

★石徹白ってどんなところ?★
岐阜県郡上市白鳥町石徹白。
岐阜県と福井県の県境・白山国立公園の南山麓に位置する小さな集落です。詳しくはこちらをご覧ください。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
881位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
30位
アクセスランキングを見る>>
石徹白人オンラインショップ
 

 おまたせしました。ついに、石徹白人オンラインショップがオープンしました!!

 Tシャツ、絵葉書、切手などなど、石徹白オリジナルグッズ、多数販売しています!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。