--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 09. 20  
 こんばんは。(・0・。) ほほーっです。

 昨日、神駈道登山に参加してきました。文章が長くなりそうなので分けてブログに載せていこうと思っています。

 ゴール地点の石徹白登山口には、石徹白小学校の運動会で疲れているはずのみんなが灯りをつけてゴールする人たちを迎えてくれて本当にうれしかったです。

 (・0・。) は白山の手前から股関節が痛くなって歩く速度が遅くなってしまい、Mさんやアンカー役のS.S先生、Hさんにすごく迷惑をかけてしまいました。それでゴールも遅くなったのですが、神駈スタッフの方や地元石徹白の皆さんにすごく祝福をしてもらいました。ありがとうございました。

 睡眠不足と疲労、脱水症状やら禁断症状が起きていたのか銚子ヶ峰からゴールまでおかしな夢を見ながら歩いていた気がします。なので皆さんに十分なお礼も言えず申し訳なかったです。

 家に帰ってからはそのままベッドに横になって動けなかったので、嫁さんがマネキンみたいな(・0・。) の服を全部脱がして着替えをしてくれました。

 今日は明日提出期限の看護研究のレポートを提出しなければいけないので詳しいことをブログに書けません。まだ全体の整理もつかないのでどんな文章になるか分かりませんがなるだけ早くブログにします。

 石徹白の皆さんにはゴールの出迎えと神駈のスタッフの方へのもてなしをしていただいてありがとうございました。本当にうれしかったです。ありがとうございました。

 小学校の運動会、晴れて校庭でできて本当によかったですね。それにいろんな種目で盛り上がったそうで(・0・。) もその場にいたかったです。誰かブログに書いてくれるとうれしいです。

 追伸 主催のNさんのブログに神駈のことが載っています→神駈道の風露草
 こちらもいろいろ整理してからブログにアップされると思います。よかったら見てみてください。
NEXT Entry
第六回白山神駈道荒行登山 (1)
NEW Topics
キャンドルナイト☆ミ
1月号 (奇跡の2本目)
1月号
10月号
9月号
8月号
7月号
ほ、ほ、ホタル
Comment
No title
お疲れ様でした。白鳥のきこりです。皆さん無事ゴールされて良かったです。。結局登山口から一人旅でして、ずっと姿が見えないか後ろばかり気にしてました。先に失礼させてもらって皆さんと喜びが分かちあえなかったのが残念です。今回はありがとうございました。会社のブログに簡単ですが載せました。http://foresterinshirotori.seesaa.net/
白山・室堂会
こんにちは、岐阜・羽島の翔峰です。9/17-18の2日間石徹白を訪れていました。我々31名のグループは50年ほど前、白山・室堂でアルバイトしていた室堂員たちで、当時炊事班、班長だった鴛谷卓蔵さんの民宿で同窓会を開催、日曜日に大師堂、中居神社、大杉を訪れ、神駈スタッフ(元室堂員の仲間)とも交流してきました。当日の写真をこちらにアップしています。

http://mutotoho.digi2.jp/2011hakusan/11hakusan.html

ご覧いただければ幸いです。
No title
 ぐっちさん

 神駈完走おめでとうございました。とんでもない速さで行かれたようですね。スタートしてからもう会えずに残念でした。
 石徹白は昼間は運動会、そのあとバレーボールをしてから神駈のもてなしをするので早いゴールの人はバーベキューに参加できないのが残念です(^▽^。

 再来年はゆっくりゴールしてバーベキューにぜひ参加してくださいね。お疲れさまでした。
No title
 翔峰さま

 コメントありがとうございます。実は(・0・。) のおっかさんは若い頃、室堂のまかないの助手をしていたことがありました。6月に室堂に行ってまもなく7月に実の兄が危篤となったため卓蔵さんと山を降りました。
 昭和38年?だったか記念写真を拝見しましたが母の姿はありませんでした。でも一緒に働いた卓蔵さんや和夫さんらを見つけ、なつかしがっていました。
 どうもありがとうございました。
室堂の思い出
(・0・。) さま
おかあさまが卓蔵さんと一緒に山を降りた話はいつも聞かされていました。ちょうどそのとき、折から襲来した台風の暴風雨のため、市ノ瀬も平瀬も道路が決壊、封鎖され、石徹白道しか降りる登山道はありませんでした。二人は、南龍、別山経由で石徹白に降り、室堂主任の木下さんは卓蔵さんに一晩石徹白に泊ってゆっくりするようにと言っていたのに、卓蔵さんはおかあさまを無事届けたその足で、仕事があるからとまたすぐ室堂に引き返しました。その時の室堂ー石徹白-室堂の走破記録は、いまだに誰も破っていない記録だそうです。今から48年前、わたしも室堂でおかあさまと一緒に室堂の食堂で働いていました。
卓さんのこと
 9/18朝、第6回白山神駈道ゴール受付のため一里野からTさんと二人で石徹白に回りまず翔峰さんなど室堂会のみなさんが泊まっている「民宿おしたに」に立ち寄りました。一年前の第5回神駈道登山のときには卓さんは膝を痛め、手術後の経過がはかばかしくなくて困っていました。それで風露草の膝を手術した金沢のお医者さんを紹介しました。
 一年後の今年の神駈道登山での再会、卓さんは民宿の玄関先でニコニコしながら屈伸して見せてくれました。あの伝説の韋駄天走りの卓さんの復活がとてもうれしかったです。卓さんの再手術をしたお医者さんの勤めている病院で今回わたしに同行し、受付を手伝ってくれたTさんの娘婿さんがリハビリの仕事をしています。白山のお山のお陰でいろいろの人の繋がりが広がるのがうれしいです。石徹白のみなさん、これからもどうかよろしくおねがいします。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

石徹白人

Author:石徹白人
石徹白(いとしろ)のささやかなニュースを発信するサイトです。
石徹白公式HP「石徹白人(いとしろびと)」制作委員会によって運営されています。

★石徹白ってどんなところ?★
岐阜県郡上市白鳥町石徹白。
岐阜県と福井県の県境・白山国立公園の南山麓に位置する小さな集落です。詳しくはこちらをご覧ください。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
871位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
32位
アクセスランキングを見る>>
石徹白人オンラインショップ
 

 おまたせしました。ついに、石徹白人オンラインショップがオープンしました!!

 Tシャツ、絵葉書、切手などなど、石徹白オリジナルグッズ、多数販売しています!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。