--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 09. 23  
DSCF5256.jpg

 四塚山は塚が四つあるから四塚山なんだとMさんが教えてくれた。山に登ったとき別の登山者に聞いたそうだ。四塚山は頂上なんだけど七倉や白山より低いため風の通り道のような感じで七倉ノ辻ででは風速何メートル?みたいな強風が吹いた。寒いと思っていると登山慣れしたMさんは風に背を向け、リュックから上着を取り出してさっと着た。手際のよさがカッコよかった。(・0・。) も真似して着ようとしたが袖が風にあおられてバタバタしている。背を向ければ袖は前の方に来るのでそこに腕を通せばいいということを勉強した。Mさんは自分は血圧が低いとか身体の弱いことを言うがそんな人が山を何度も登っているってすごいと思う。

DSCF5261.jpg

 七倉ノ辻は一昨年、なんでもないところで足が疲れて転んだ場所だ。今年は強風が吹いているから気が張っているのか転ばずに歩く。ただ左足の膝が痛くなってきた。膝が痛いので足を前に出すために股関節から動かすように歩いた。

DSCF5265.jpg

 Mさんが「綺麗ですよ。あの山」と言うので写真を撮る。アンカー役のS先生に山の名前を尋ねるが無名山とのこと。前回もこの山の写真を撮った気がする。日の光を浴びて余計に綺麗に見えた。ここらあたりから左股関節の痛みが強くなってきた。足の痙攣を直す芍薬甘草湯は途中の休憩所で飲んだが痛み止めも飲まないといけない様子だ。七倉山と室堂の分岐で止まる。S先生は最後尾の到着を待っていた。最後尾のお二人とS先生が登ったあと、おにぎりを一個食べてロキソニンを飲んだ。空腹時は鎮痛剤は飲まない方がいいからだ。それからハーフパンツとタイツとパンツを下げて股関節にロキソニンテープを貼った。神の山で下半身を露出するのは気が引けた。

DSCF5270.jpg

 白山は大汝と剣ヶ峰と御前峰が主峰だ。別山と福井の三ノ峰をあわせて白山五峰と言うらしい。大汝がチェックポイントなのでまずそこに向かう。主催の会の所有の石垣でできた小屋へ向かう。

DSCF5274.jpg

 チェックポイントを通過して山頂の大汝神社に。S先生と記念写真をMさんが撮ってくれた。S先生をなぜ先生と呼ぶかと言うと、前石徹白小学校教頭だからだ。石徹白に赴任する以前から白山には何度も登ってきたベテランだ。この神駈道登山も先生から教えていただいた。地元の地域おこしの会合で(・0・。) が「石徹白の歴史や伝統を考えたら自分たちの世代が白山の事を知らないのは問題だ」というようなことを発言したら、先生がこういう登山があるよと(・0・。) に教えてくれたことからこの登山との関わりが始まった。


NEXT Entry
第六回白山神駈道荒行登山 (5)
NEW Topics
キャンドルナイト☆ミ
1月号 (奇跡の2本目)
1月号
10月号
9月号
8月号
7月号
ほ、ほ、ホタル
Comment
No title
神駈のレポート分かりやすいです。神駈に石徹白が、ほほーっさんやMさんが関わり始めたいきさつの紹介ありがとうございます。実はこの話を持ってきてくださったのは石徹白のT治さんです。学校へ第3回神駈の載った北国新聞の切り抜きを持ってきて、「夜に禅定道を登れるもんかな」と、紹介してくださったのです(その記事の元はNPOのYさんの紹介だったかな…。それで飛び入り参加してみたのが4年前。逆駈け、つまり石徹白からの出発でした。しかし、一里野へ下りてしまうと戻ってこれないため、頂上から再び石徹白へ戻りました。夕暮れとの競走でした。ちょうどその2ケ月後ぐらいでしょうか。石徹白地域づくりの寄合いの場で、ほほーっさんが例の発言をされ、それをきっかけにT治さんが、再び私に発言を振ってくださったのが、石徹白からも参加が実現するという運びになったのです。しかも、ありがたいことに公民館で全面的にバックアップしてくださるという展開に。館長はじめ、主事の方、回送の車を請負ってくださった主事のK二さん、そしてほほっーさんの奥様、さらに順駈けの時ゴールでバーベキューで応援してくださる公民館長、主事さんはじめたくさんの方が、運動会後という疲れにも関わらず、あるいは翌日の敬老会の準備もあるというのに遅くまで歓迎してくだってるということには本当に頭が下がります。もちろん石徹白自治会長さん始め、多くの方のご縁や後押しで、そして何より実際に37㌔を登山経験の少ないほほっーさんやMさんなど石徹白在住の皆さんが体力気力の限界に挑戦して参加されるということが本当にありがたいことだと思っています。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

石徹白人

Author:石徹白人
石徹白(いとしろ)のささやかなニュースを発信するサイトです。
石徹白公式HP「石徹白人(いとしろびと)」制作委員会によって運営されています。

★石徹白ってどんなところ?★
岐阜県郡上市白鳥町石徹白。
岐阜県と福井県の県境・白山国立公園の南山麓に位置する小さな集落です。詳しくはこちらをご覧ください。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
729位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
28位
アクセスランキングを見る>>
石徹白人オンラインショップ
 

 おまたせしました。ついに、石徹白人オンラインショップがオープンしました!!

 Tシャツ、絵葉書、切手などなど、石徹白オリジナルグッズ、多数販売しています!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。