--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 11. 15  
こんばんは、りんごです。

石徹白は、今日、とても寒かったです。
木枯らしが吹き、昼間もずっと時雨れていて、
なんだか急に冬がやってきた感じでした。

もうコートが必須な季節ですね。


さてさて、先週末に石徹白聞き書きの会を
開催しました。

参加してくださったみなさま、ありがとうございました!

IMG_4669.jpg

今回も去年と同様、地域外からの若い参加者が多く、
嬉しかったです。

遠くは東京からもお越しいただきました!


まずは、自己紹介と、石徹白の概要説明を
石徹白公民館長さんにしていただきました。

「聞き書き」をやるにあたって、その地域の概要を
つかんでおくことが大切なようで、
10分から15分ほど、石徹白の全体像をお伝えいただきました。

その後に、聞き書きについてを、講師の清藤さんから
お話いただきました。

IMG_4683.jpg

清藤さんは、山里文化研究所というNPO法人で
2007年から聞き書きを行っている
聞き書きエキスパートです。

インドネシアのおばあちゃんの話から始まり、
日本の険しい山里のおばあちゃんの話まで
とても興味深い話をしてくださった後、
聞き書きの手法について、テキストを参考に
講義してくださいました。


清藤さんは、こういった聞き書きの手法を
体系的に分かりやすく教えてくださるのですが、
彼女自身、人の話を聞き出すのがとてもお上手で、
やはり、プロなんだなぁって見習いたくなります。
本当に素敵な方です。

今回、講師にお招きできて嬉しかったです。


さて、講義が終り、午後からは早速聞き取りです。

今回は4班に分かれました。
1、90代の猟師や魚釣りをしてきたおじいさん
2、80代の民宿をやってきたおばあさん
3、80代の石徹白の区長や漁業組合長をやってきたおじいさん
4、70代の民宿をやってきたおばあさん

の4名にお話を伺いました。

だいたい1時間半から2時間くらい
各班でお話を聞きました。

1の班のみなさん。
IMG_4690.jpg


どの班も、様々なお話が聞けたようです。

聞き書きは、何かの「事実」や「知識」を
聞くというより、一人の人と真摯に接し、
相手のこれまでの経験やそれについての思いを
受け止める、という行為です。

なので、「正しい」話とか「間違った」話とか
そういうものは全然なくて、全てが重要で、
大切なお話です。

それを聞き取り、録音したものを文字起こしし、
編集する作業をします。

文字起こしするときに、対面で話していたときには
気付かなかった話し手の言葉や感情に気づくことで
話が自分の中でより深まって来るのです。

なので、大変な作業なのですが、
文字起こしもとても大切な時間です。


2日目丸一日かけて、文字起こしと編集作業をしました。

時間が足りなくて、宿題になってしまった班もありましたが
みなさん、有意義な時間を過ごしていただけたのでは
ないでしょうか。
本当にお疲れ様でした!!!


12月4日(日)14:00から、石徹白農村センターで
聞き書きの発表会を行います。

ぜひ、お越しください!
NEXT Entry
初雪です!
NEW Topics
キャンドルナイト☆ミ
1月号 (奇跡の2本目)
1月号
10月号
9月号
8月号
7月号
ほ、ほ、ホタル
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

石徹白人

Author:石徹白人
石徹白(いとしろ)のささやかなニュースを発信するサイトです。
石徹白公式HP「石徹白人(いとしろびと)」制作委員会によって運営されています。

★石徹白ってどんなところ?★
岐阜県郡上市白鳥町石徹白。
岐阜県と福井県の県境・白山国立公園の南山麓に位置する小さな集落です。詳しくはこちらをご覧ください。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
710位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
26位
アクセスランキングを見る>>
石徹白人オンラインショップ
 

 おまたせしました。ついに、石徹白人オンラインショップがオープンしました!!

 Tシャツ、絵葉書、切手などなど、石徹白オリジナルグッズ、多数販売しています!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。