--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 02. 05  
2月4日、土曜日の夜。
石徹白で2回目の「星降る里のキャンドルナイト」が実施されました。

当日はあいにくの雪で、足元も悪く、風が強くてキャンドルが
何度も消えてしまい大変でしたが、大勢の方に見に来ていただくことができ
嬉しく思っています。

何かと改善点などはありますが、
「きれいだった!」とか「すごく楽しかった」という声も
多数いただきました。来てくださったみなさま、
ありがとうございました。

少しだけですが写真を紹介します。

まず、前日の準備段階で、キャンドルを入れる穴を
つくるところにスプレーでマーキングをします。
DSC04961 - コピー

そこに、穴を掘って、キャンドルを灯していきました。

点灯完了予定は18時。
15分くらい前からつけはじめましたが、
終わったのは18時半すぎていました。

それほど雪と風が強かったのです。

点灯後も、キャンドルが消えたところの見周りをして
つけていきます。
DSC04980 - コピー

雪が降り続きましたが、光の回廊はとてもきれいです。
DSC04982 - コピー

こんなふうに穴の中にキャンドルが灯してあります。
DSC04984 - コピー

2段にしてあるものも。
外からおいでたお客さんもお手伝いしてくださって
クリエイティブな穴堀をしてくださいました。
DSC04987 - コピー

ここは、NPO法人メタセコイヤの森の仲間たちのツアーで
来てくださったみなさんがつくってくれた壁面アートです。
we ❤ ・・・・ 何て書いてあるのでしょうか・・・。
DSC04989 - コピー

これは小学校の校庭です。
あまりにもパウダースノーだったため、昨年のようなオブジェは
なかなかつくれなかったようですが、子供たちの創作的な
作品になりました!
DSC04991 - コピー

これは、ゴールの食品加工所です。
これは、水車による電気のイルミネーションです。
DSC04977 - コピー

これは加工所の入口。ちょっとバーみたいになっていますね・・・。
DSC04981 - コピー


この中では、とうもろこしのスープと、
ほうずきシフォンケーキ、コーンシフォンケーキを
みなさんに召し上がっていただきました!
DSC04976 - コピー


あまりたくさん写真が撮れなかったのが残念でしたが、
やはり、真っ白な壁にキャンドルはとても美しかったです。

もう少し早く雪が止んでくれたらよかったのに・・・と思いましたが
雪のおかげかそこまで寒くなく、キャンドルナイトを楽しめました。


協力してくださったみなさん、本当にありがとうございました!!!
NEXT Entry
☆ミ 星降る里のキャンドルナイト 2012
NEW Topics
キャンドルナイト☆ミ
1月号 (奇跡の2本目)
1月号
10月号
9月号
8月号
7月号
ほ、ほ、ホタル
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

石徹白人

Author:石徹白人
石徹白(いとしろ)のささやかなニュースを発信するサイトです。
石徹白公式HP「石徹白人(いとしろびと)」制作委員会によって運営されています。

★石徹白ってどんなところ?★
岐阜県郡上市白鳥町石徹白。
岐阜県と福井県の県境・白山国立公園の南山麓に位置する小さな集落です。詳しくはこちらをご覧ください。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
871位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
32位
アクセスランキングを見る>>
石徹白人オンラインショップ
 

 おまたせしました。ついに、石徹白人オンラインショップがオープンしました!!

 Tシャツ、絵葉書、切手などなど、石徹白オリジナルグッズ、多数販売しています!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。