--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 02. 09  
 こんばんは。ご無沙汰してますサユールです。


2月はなんだかんだいっていろいろな行事があります。
今日も石徹白では毎年恒例になっています、石徹白公民館主催の『ふれあい雪の集い』がウィングヒルズスキー場にて行われました。

この『雪の集い』もそうですが、石徹白小学校のスキー大会と合同で行われます。合同ですから会場の準備や設営は区の組長さんやPTAの保護者、そしてもちろん小学校や保育園の先生や公民館関係の方々がこぞって参加して進めていきます。

中には夜中からの峠道や在所内の除雪作業を朝までやってからそのまま準備に参加している人もいました。本当にご苦労様でした。

そういうワケで昨日から降り始めた雪は今朝になっても一向に止まず、それどころか今年一番くらいの降り方をするときもあったし、かなり寒さもきつかったくらいの、コンディションとしてはなかなかキツイ一日でした。
また今年は、これまでお世話になってきたイトシロシャーロットタウンスキー場が今季は営業を休止して見えるため、初めてのウィングヒルズでの開催ということもあり、若干いつもと勝手の違うところもありましたがスキー場さんのご協力もいただけて滞りなくやることが出来ました。

雪の集い 

雪の集い2 

まずは小学生によるタイム測定。降りたてのふかふか雪という、あいにくのコンディションの中でも記録を更新できた子もいたようです。

それが終わると今度は区民全員参加による雪の集いの始まりです。残念ながらデジカメの電池が無くなってしまったのでこのあたりは写真を撮ることができませんでした。申し訳ありません。

申告したタイムに一番近いタイムで滑ってこれた人が勝つタイムレースやソリレース、くじ付きパンによるパンクい競争には集まった小学生からあけぼの会の参加者までが入り混じって行います。これらの入賞者には豪華な景品が準備されていますから、みんな結構真剣です。

ちなみにワタクシの家族関係では僕以外は何だかんだでみんな入賞したり景品を採ったりしていました。全部で5個。やはりこういうときは大家族は強い!といいますか人海戦術サイコー!ですな。僕はなにもとれなかったんですがね・・・。

お昼ころには雪の降り方も結構強くなってきたところでプログラムは終了し、今年の雪の集いも無事終わりました。



こういった区をあげての行事ごとというのは、実は石徹白では沢山行われています。多分同様のいやそれ以上の規模の地区でもこれほど沢山の行事がここまで継続して組織だって行われているところもそうはないと思います。

たしかにこういった行事や祭りごとって”めんどうくさい”って思わなくもありません。でもこういう行事があって、面倒くさいけど(一種の義務感もあったとしても)集まり、共に行うことで保たれている関係ってのこそが、巷で最近もてはやされている”絆”ってもんではないですかね。

面倒くさいからとか忙しい・大変だからとかいう理由でこういったことを止めるところは本当に多いと思います。時代の流れ?あるいは効率化、ということでしょうか。ならば石徹白はぜひこのまま”時代に取り残されて”いようとも、”非効率化”でいってもらいたいものです。


最後はちょっと余分なことを書きましたが、最後に実行委員の方々大変お疲れ様でした。次回もよろしくお願いいたします。


NEXT Entry
キャンドルナイトについての新聞掲載
NEW Topics
キャンドルナイト☆ミ
1月号 (奇跡の2本目)
1月号
10月号
9月号
8月号
7月号
ほ、ほ、ホタル
Comment
No title
 前から思ってたことだけど、サユールはイイこと言うねえ(^▽^。

 (・0・。) は雪がいくら積もってもうんざりって思ったことがないんです。生まれたときから豪雪地帯に住んでるからなんでしょうか。昔っから雪が多ければ、それが「自然」なことなんですねえ(^▽^。

 (・0・。)のおっかさんがよく言いますが、

「大雪が降ると大変だけど、初雪のときだけは『綺麗だなっ』って思う」

 そんな感じで住むのが正しいのかなって思います。

 なーんちゃって(^▽^。
うん!いいこと言う♪
そうそう!サユールさん、できた人ですよね。
面倒くさいけど、絆を繋げるっていいよね。(時代に取り残された)石徹白区を大事にしていこっ!
No title
あんまり褒められても恐縮してしまいます・・・。でも、ありがとうございます。


ところで先日久しぶりに自分の実家行ったんですが、そこは都市郊外といっていいとこですが、うちの周りは年寄りばっかりが残っていて、お祭りひとつやるのも大変です。救急車と葬式も随分増えたそうです。

過疎化はなにも石徹白みたいな中山間だけのことではなくて都市部でも結構深刻な問題になりつつありますよ。
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

石徹白人

Author:石徹白人
石徹白(いとしろ)のささやかなニュースを発信するサイトです。
石徹白公式HP「石徹白人(いとしろびと)」制作委員会によって運営されています。

★石徹白ってどんなところ?★
岐阜県郡上市白鳥町石徹白。
岐阜県と福井県の県境・白山国立公園の南山麓に位置する小さな集落です。詳しくはこちらをご覧ください。

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ニュース
881位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ローカル
30位
アクセスランキングを見る>>
石徹白人オンラインショップ
 

 おまたせしました。ついに、石徹白人オンラインショップがオープンしました!!

 Tシャツ、絵葉書、切手などなど、石徹白オリジナルグッズ、多数販売しています!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。